白い息

映画「ファの豆腐」「冬の日」同時上映

「ファの豆腐」

父と一緒に豆腐屋の家業を継いだ朝子(菊池亜希子)。早起きして自転車で豆腐を売り歩く穏やかで単調な日々を過ごしていた。そんな時、幼なじみの男(三浦誠己)と再会する。漣立つ朝子の日常。静謐な生活の中で、微かに揺れ動く朝子の感情を丁寧に描いた娘と父(塩見三省)の物語。

出演

菊池亜希子 Akiko KIKUCHI

1982年生まれ。岐阜県出身。千葉大学工学部卒業。モデルとして活躍しながら、独特の存在感で女優としても注目を集める。主な出演作に『東京の嘘』(07/監督)、『ぐるりのこと』(08/橋口亮輔監督)、『森崎書店の日々』(10/日向朝子監督)、『わが母の記』(12/原田眞人監督)、『よだかのほし』(12/斉藤玲子監督)など。現在、『ROUTE42』(瀬木直貴監督)の公開が控えている。また、著書にイラストと文章を全て本人が手がける「みちくさ」シリーズなど。ほか、テレビドラマ、CMなど、マルチな才能により、ますます活躍の場を広げている。

塩見三省 Sansei SHIOMI

1948年生まれ。京都府出身。78年より演劇集団円に所属。91年の映画『12人り優しい日本人』(中原俊監督)の陪審員1号役で注目を集め、以来、映画、テレビドラマなどで幅広く活躍。近年は、名脇役として様々な作品に出演。主な出演作に『スワロウテイル』(96/岩井俊二監督)、『EUREKA』(00/青山真治監督)、『GO』(01/行定勲監督)、『ゲロッパ!』(03/井筒和幸監督)、『血と骨』(04/崔洋一監督)、『クローズZERO』(07/三池崇史監督)、『旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ』(09/マキノ雅彦監督)、『BOX 袴田事件 命とは』(10/高橋伴明監督)、『悪人』(10/李相日監督)、『アウトレイジ ビヨンド』(12/北野武監督)、『北のカナリアたち』(12/阪本順治監督)など。現在、東野圭吾原作の映画化『真夏の方程式』(西谷弘監督)が公開を控えている。

監督

久万真路 Shinji KUMA

1968年生まれ。神奈川県出身。大阪芸術大学映像学科卒業後、テレビ番組のADを経て、富岡忠文・廣木隆一・平山秀幸監督他の作品に助監督として就く。主な助監督作品に、富岡忠文監督作「セカンド・チャンス」(99)、廣木隆一監督作『ヴァイブレーター』(03)、平山秀幸監督作『ターン』(00)、李相日監督作『スクラップ・ヘブン』(05)、『悪人』(10)、林海象監督作『探偵事務所5』(05)、『THE CORD 暗号』(09)、SABU監督作『ホールドアップダウン』(05)、西川美和監督作『ゆれる』(06)、『ディアドクター』(09)、『夢売るふたり』(12)、犬童一心監督作『黄色い涙』(07)など。監督作品として、インターネットシネマ「探偵事務所5」シリーズ、「川崎少年探偵団」、「君の瞳に恋してる」、「息子」など。抜群に豊富な現場経験から、映画界での人望も厚い。“動”よりも“静”を得意とした構成力に定評がある。

このページの上部へ